充実したおうち時間の過ごし方。バーチャル観光など新しい楽しみ方も紹介!

充実したおうち時間の過ごし方。バーチャル観光など新しい楽しみ方も紹介!

おうち時間が増えたことで、お部屋をリフォームしたり、新しい趣味をはじめたりする方も多いことでしょう。小さなお子さんのいるご家庭ならば、おうちキャンプをしたり、一緒にお絵描きや工作を楽しんだり…。子どもを飽きさせないよう、あの手この手でいろいろがんばっているけれども、長引く外出自粛要請に“もうネタ切れ”という方もいるのではないでしょうか。

そこで今回は、充実したおうち時間の過ごし方として新たに注目されているアクティビティなども含め、楽しいおうち時間の過ごし方や、過ごし方のコツなどについてご紹介いたします。

おうち時間の過ごし方

おうち時間の過ごし方

自宅で過ごす機会が増えた昨今、それぞれの楽しみ方でおうち時間をエンジョイしていることでしょう。ここでは、充実した過ごし方の一例をご紹介いたします。

バーチャル観光

旅行好きな人のなかには、そろそろ旅行に行きたくてウズウズしているという方も多いのではないでしょうか。実際にはなかなか旅立つことのできない今だからこそ、「バーチャル観光」がおすすめです。パソコンなどで世界各国の画像や映像を見ながら旅気分に浸っている方は、意外に多いようです。

行ってみたい国の情報を調べたり、YouTubeなどで映像を楽しんだり、旅行会社のWebサイトでは、世界の観光名所を楽しむことのできるコンテンツを展開。都市部から大自然までさまざまな景色の画像や映像が手軽に楽しめるほか、カーソルを操作するだけで景色や建造物を360°さまざまな角度から眺められ、臨場感あふれる旅気分が味わえるものもあります。

なかには、現地のツアーガイドがおすすめスポットを紹介してくれるオンラインツアー(有料)などもあり、コロナ禍における新しい旅の楽しみ方として注目されています。

お取り寄せグルメ

外食する機会が減った代わりに、おいしいものを「お取り寄せ」して自宅で楽しむ方が増えています。通販サイトはもちろん、コロナ禍のいま有名レストランでもお取り寄せをはじめるお店が多く、メインディッシュからデザートまで、さまざまな名店の味を自宅で楽しめるようになっています。

また、その土地ならではのおいしい料理を味わうのも旅の醍醐味のひとつですが、なかなか旅行に出かけられないこの時期、各地のグルメをお取り寄せして楽しむのもおすすめです。特に、手軽に旅気分を味わえるグルメとして駅弁が人気なのだとか。各地の特色を活かした味わいはもちろん、容器やパッケージに描かれた図柄のユニークさにも注目です。

家庭用プラネタリウム

おうち時間を楽しくするエッセンスのひとつが、非日常的な体験です。自宅に居ながらにして大自然を感じたい…そのような願いをかなえてくれるのが、キャンプで見るような満天の星を自宅の天井や壁に投映できる「家庭用プラネタリウム」です。

投影方式には「光学式」と「ピンホール式」があり、光学式は肉眼ではとらえることのできないレベルの小さな星まで、高精度で投影することができます。これに対しピンホール式は、球体にあいた穴を内部から照らすタイプで、光学式より精度は落ちるもののお求めやすい価格です。

電気を消して天井や壁に星空を投影すれば、おうちの中が一瞬でムード満点の非日常空間に。星座についても学ぶことができ、子どもの夏休みの宿題にもおすすめです。

ボードゲーム

おうち時間をじっくり楽しむなら、アナログの「ボードゲーム」もおすすめです。ボードゲームはテーブルゲームとも呼ばれ、おなじみの「人生ゲーム」をはじめ、「モノポリー」「オセロ」「将棋」、「トランプ」「UNO」「花札」など、カードやコマを使ってテーブルの上でプレイするゲームのことです。戦略を駆使する高度なものから小さなお子さんも一緒に楽しめるものまで、さまざまなゲームが発売されています。

ボードゲームのよいところは、ゲームの合間に会話を楽しんだり、言葉で心理的な揺さぶりをかけたり、プレイしながら子どもと自然にコミュニケーションがとれる点です。教えながら一緒にプレイするうちに、子どもはゲームを通じて負けた悔しさや勝つ喜びを経験します。そして次第に、「どうすれば勝てるのか?」と戦略について考えるようになります。これは物事を成功させるためにとても重要な思考で、「どうすれば成績が上がる?」「どうすれば喜んでもらえる?」など、ゲームで学んだ戦略性はさまざまな場面で役に立つことでしょう。

料理・お菓子づくり

おうちで過ごす時間が長いこの時期は、料理やお菓子づくりを楽しむ方も多いのではないでしょうか。もともと料理やお菓子づくりが趣味という方はもちろん、料理をはじめたばかりの初心者さんにとっても、一気に腕を上げるチャンスかもしれません。肉じゃがやカレーなど家庭の定番メニューをおさえたら、ローストビーフなど少し手の込んだ料理にも挑戦。スペインの代表料理「パエリア」やメキシコの「タコス」など各国を代表する料理を作って、食べる際その国の「バーチャル観光」を楽しめば、よりいっそう旅する気分に浸れることでしょう。

また、クッキーやケーキなどのお菓子づくりは、お子さんも大喜びのプチイベントです。いろいろなカタチに型を抜いたり、生クリームやチョコレートでデコレーションしたり、作りはじめから食べるまで楽しい時間が過ごせます。少し難しそうに思う料理や話題のスイーツも、レシピ動画などで丁寧に紹介されている作り方を参考に、挑戦してみてはいかがでしょうか。

プログラミング

スマホやパソコン、テレビやカメラなど、たくさんのデジタル製品に囲まれた現代の暮らし。こうした製品はすべて、内蔵されたコンピュータをプログラミング制御することで動作しています。技術革新により今後ますますAI技術の活用が見込まれる社会において、もはや「プログラミング」の習得は必須と考えられます。

2020年にはついに、小学校でのプログラミング教育が必修化され、中学校でも2021年度から新学習指導要領が全面実施となっています。新しいことを学ぶのは多少気が重いと思う方も多いかもしれませんが、おうち時間に「プログラミング」について学ぶことは、将来のためにもとても有意義な過ごし方といえます。無料のプログラム学習サービスや、オンラインセミナーなどもあるので、チェックしてみてはいかがでしょうか。

プログラミングとは、コンピュータを動作させるために明確な指示を出すことです。まずはコンピュータにどういう動きをさせたいか考え、そのように動かすにはどうすればよいのか、物事を順序立てて考える「論理的思考」が求められます。プログラミングについて学ぶことは、同時に論理的思考を身につけることにもなり、勉強や仕事をする上でとても大切なスキルを手に入れることにもなります。

おうち時間を充実させるポイント

おうち時間を充実させるポイント

おうち時間を楽しむ人のなかには、なかなか自分に合ったアクティビティが見つからないという方や、いろいろとがんばり過ぎて疲れをためてしまっている方もいるかもしれません。ここでは、無理せずおうち時間を充実させるポイントについてご紹介いたします。

何かしないと!と焦らない

まわりの人たちの楽しむ様子を見て、「私も何かしないと」と焦ってしまうと気持ちに余裕がなくなり、楽しめるものも楽しめなくなってしまいます。「何かしないと」ではなく、大切なのは「何を楽しむか」でしょう。ネットでもいろいろな過ごし方が紹介されていますので、興味がもてるものをじっくり選んでみましょう。

やりたいことをリストアップする

部屋の模様替え、ガーデニング、ヨガ、語学の習得など、やりたいことが浮かんだら、まずはリストアップしてみましょう。そして、手軽にできそうなものからはじめてみましょう。

すでにあるものを活用する

おうち時間の過ごし方のなかには、商品を購入したり、用具を揃えたりしなければならないものもあります。何にでもお金をかけると家計に負担がかかってしまうため、ときにはお金をかけない楽しみ方を工夫してみましょう。

たとえば、お取り寄せでたまったダンボールを使って工作したり、着なくなった洋服をリメイクしたり、もともとあるものを上手に活用すれば、家計への負担なくおうち時間を楽しむことができます。

何か目標を決める

日ごろの疲れをいやそうと、ただダラダラと過ごすのは少しもったいない話ですね。たとえば「何か楽器をはじめる」「料理の腕を上達させる」「仕事に役立つ資格について勉強する」など、何か目標を決めてみてはいかがでしょうか。もちろん、「今日は子どもととことん遊ぶ」という目標もOKです。

おうち時間を快適に過ごすために

おうち時間を快適に過ごすために

おうち時間を快適に過ごすためにも、家の中は常に衛生的にしておきましょう。特にこれから暖かくなる季節は、コバエの発生や細菌の繁殖などにも気をつけたいものです。

フマキラーの「コバエワンプッシュ プレミアム 60回分」をコバエに向けて噴射(ワンプッシュ)すると、羽ばたき防止効果でコバエが落下。ゴミ箱や三角コーナーなどにスプレーしておけば、コバエの発生を2週間予防できます(使用環境により効果は異なります)。

除菌対策には、フマキラーの「アルコール除菌プレミアム ウイルシャットお部屋用1発ジェット 100ml」がおすすめです。ボタンをカチッと押すだけで、有効成分「ベンジルアルコール」の霧がお部屋の隅々まで一気に広がり、ウイルスや菌をまとめて除去します。最大1ヵ月、菌の増殖抑制効果を発揮。気になるニオイも消臭します。

自分に合った好みやペースで、充実したおうち時間を

自分に合った好みやペースで、充実したおうち時間を

ひとりでじっくり取り組むものや、子どもと一緒に楽しめるものなど、おうち時間の楽しみ方はさまざまです。今回ご紹介した以外にも、まだまだいろいろな楽しみ方があることでしょう。

おうち時間を有意義に過ごすポイントは、無理せず、自分に合ったペースで楽しむことです。暮らしに合った楽しみ方で、充実したおうち時間を過ごしてください。

「For your LIFE」で紹介する記事は、フマキラー株式会社または執筆業務委託先が信頼に足ると判断した情報源に基づき作成しておりますが、完全性、正確性、または適時性等を保証するものではありません。