花粉対策おすすめ商品紹介

そろそろ「花粉」が気になり始める時期となりました。
毎年花粉に悩まされている人にとっては、これから憂鬱な時期となりますね。
そこで今回は、花粉対策におすすめの商品をご紹介します。
花粉対策商品でいや~な時期も気分よく過ごしてください。

2018年の花粉予測

東北の飛散量は前シーズンの約2倍、関東甲信、四国では約1.5倍
東京のスギ花粉のピーク期間は3月上旬から4月上旬までの約1カ月と長期間

先日、日本気象協会から2018年春の花粉飛散予測が発表されました。それによると、今年の花粉の飛散数は、前年の夏の気象条件が大きく影響するため、前年夏の気象条件を見ると、東北から近畿、四国地方までの広い範囲では、前シーズンの飛散量を上回る見込みとのことです。

東北は前シーズンの約2倍、関東甲信、四国では約1.5倍となる予想で特に注意が必要だそうです。また、スギ花粉の飛散開始時期は例年並みで、2月上旬には九州や中国、四国、東海、関東地方の一部で花粉シーズンが始まるとのことです。

また、各地のピーク予測によると、スギ花粉のピークは、福岡では2月下旬から3月上旬、高松・広島・大阪・名古屋では3月上旬から中旬。金沢と仙台では3月中旬から下旬。東京のピークは3月上旬から4月上旬となり、飛散量が多い時期は長期間となるとのことです。

スギ花粉のピーク

福岡 2月下旬から3月上旬
高松・広島・大阪・名古屋 3月上旬から中旬
金沢・仙台 3月中旬から下旬
東京 3月上旬から4月上旬

そして、スギ花粉のピークが終わる頃になると、今度はヒノキ花粉のピークが始まります。
各地のピークは、福岡では3月下旬から4月上旬、広島では4月上旬、高松・大阪・名古屋・東京では4月上旬から中旬。
金沢と仙台は4月を中心にヒノキ花粉が飛散しますが、飛散量は他地点と比べると少ないため、はっきりとしたピークはないそうです。

ヒノキ花粉のピーク

福岡 3月下旬~4月上旬
広島 4月上旬
高松・大阪・名古屋・東京 4月上旬から中旬
金沢・仙台 4月

スギ・ヒノキ花粉の飛散量がピークになる時期は、花粉シーズン中の気温や予想される総飛散量と関係があると考えられるそうです。2月、3月の気温は北日本では平年並みか高く、東日本、西日本ではほぼ平年並みの予想。ピーク時期を早めるほどではないため、スギ・ヒノキ花粉それぞれのピーク時期は例年並みの見込みとのことです。

花粉対策おすすめ商品

殺虫剤メーカーとしてのイメージが強いフマキラーですが、殺虫剤以外にも花粉・PM2.5・ウイルス対策商品でも充実した商品を多数揃えています。
花粉対策おすすめの各商品をご紹介します。

スプレータイプ

アレルシャット 花粉 イオンでブロック 160回分
イオンの力で花粉をブロック!
シュシュッとスプレーするだけ。目、鼻への花粉の侵入を防ぐ、新感覚の花粉対策スプレー。

アレルシャット ウイルス 花粉 イオンでブロック スプレータイプ 160回分
顔・髪を優しく包み込む、ふんわりエアミスト
イオンの力でウイルス、花粉、PM2.5、黄砂をブロック!

アレルシャット ウイルス 花粉 イオンでブロック スプレータイプ ハローキティ 160回分
かわいいデザインのウイルス・花粉対策剤。
イオンの力でウイルス・花粉・PM2.5・黄砂をブロック!

アレルシャット ウイルスイオンでブロック 160回分
イオンの力でウイルスをブロック!
シュシュッとスプレーするだけ。新感覚のウイルス対策スプレー。

◆アレルシャット 鼻シャワー ミストタイプ
鼻の中のウイルス・花粉をスッキリ洗浄!
シュッと押すだけ!やわらかミストで簡単鼻洗浄

鼻の穴に塗るタイプ

アレルシャット 花粉 鼻でブロック チューブ入 30日分
鼻腔に塗るだけの花粉対策
鼻の穴に塗るだけ!花粉やハウスダストの吸入をブロック!

アレルシャット 花粉 鼻でブロック ミント チューブ入 30日分
人気の鼻クリームにミントの香りが登場!
鼻の穴に塗るだけ!花粉やハウスダストの吸入をブロック!

ふとんにスプレーするタイプ

アレルシャット 夜ぐっすり朝すっきりミスト
つらい季節の眠りをサポート!
おやすみ前にふとんにシュッ! 浮遊アレル物質(花粉・ハウスダスト)を抑えて快適な睡眠環境を創ります。

スプレータイプや塗るタイプなど、各商品にはそれぞれ特長があります。
詳しい情報についてはホームページを参考にしていただき、フマキラーの花粉対策商品で嫌な花粉シーズンを乗り切りましょう。

「For your LIFE」で紹介する記事は、フマキラー株式会社または執筆業務委託先が信頼に足ると判断した情報源に基づき作成しておりますが、完全性、正確性、または適時性等を保証するものではありません。