「虫よけバリアスプレー
アミ戸窓ガラス 450ml」の
自主回収についての
お詫びとお知らせ

フマキラー株式会社

本件製品は、風通しの良い屋外でのご使用を想定して開発した製品ですが、お客様が、これを室内や狭い場所など風通しの悪い場所でご使用になり、噴射気体の舞い散りを吸い込まれた結果、喉に強い刺激を感じ、一時的に息苦しくなるなどの事象が発生致しました。

本件製品は、人体に対する安全性の高いピレスロイド系の殺虫成分を使用しており、一時的に刺激を感じても後遺症などの心配はございません。噴射気体の吸い込みに関しては、全ての殺虫成分を含むエアゾール製品において同様に注意しなければなりませんが、上記事象の発生と、本件製品の使用場面にそった注意喚起が不十分だったことがその一因となったことを重く受け止め、この度、ご購入いただきましたお客様の安心・安全を確保するために、本件製品を自主回収させていただくことと致しました。

ご家庭または事業所において本件製品をお持ちのお客様におかれましては、開封、未開封にかかわらず、下記のお客様相談センターまでご連絡または宅配便にて料金着払いで現品をご送付くださいますようお願い申し上げます。弊社にて、内容が確認でき次第、製品代金相当のQUOカードをご送付させていただきます。

お客様には、大変ご迷惑をお掛け致しますこと、心よりお詫び申し上げます。今後は、再発防止に向け、本件製品の注意表示を改訂するなどの対策を講じるとともに、より安全な製品をお届けできるように努めてまいる所存ですので、何卒、ご理解とご協力を賜りますようお願い申し上げます。

現在は、安全上の対策を講じた製品を製造販売しています。

1.回収対象商品
「虫よけバリアスプレー アミ戸窓ガラス 450ml」 JAN:4902424445183
缶の底面に印字されている6桁の製造番号が「2」から始まる商品

虫よけバリアスプレー アミ戸窓ガラス 450ml
(缶の底面の印字例)

缶の底面の印字例

6桁の製造番号の一番左が「2」の商品
2.お問合せ先
お客様相談センター専用フリーダイヤル: 0120-18-6400
受付時間:平日9:00~17:00
3.商品送付先
〒739-0494
 広島県廿日市市梅原1丁目11番13号
 フマキラー商品受付センター
 ℡ 0120-18-6400
※ご連絡いただくお客様の個人情報は本件の対応以外には一切使用いたしません。
※ご送付に際しては、大変お手数ではございますが、製品保護のため回収対象商品を箱か紙袋にお入れいただき、宅配便にて料金着払いでお送りください。郵便では本件製品の取り扱いはできませんのでご留意ください。宅配便の手配が難しい場合は、上記のお客様相談センターにお問い合わせください。
※送り状の品名の欄には「回収品」とご記入ください。
※送り状は、お電話番号を含め、正確にご記入くださいますようお願い致します。
※QUOカードは、回収対象商品の弊社への到着から2週間程度でお届けします。

よくある質問

2020年夏に「虫よけバリアスプレーアミ戸窓ガラス450ml」を使用した際に、咳き込み、一時的に息ができなくなったかのような感覚になりました。薬剤を吸入したことによる後遺症は残らないという理解でよいのですか。
この度は、ご迷惑をお掛けして誠に申し訳ございませんでした。お客様の症状の原因は、本製品の噴射気体の舞い散りに含まれるピレスロイド系殺虫成分を吸い込んだことによるものと推察されます。もっとも、ピレスロイド系殺虫成分は人を含む哺乳類に対する安全性が高いことから、広く一般的に使用されており、万一体内に入ってしまったとしても速やかに分解され、体外に排出されますので、後遺症などのご心配はございません。
スプレー後に雨に濡れると効果はなくなりますか?
雨に濡れると効果が弱くなります。
なぜ2020年夏ではなく、この時期に自主回収をすることになったのですか。
2020年4月以降、本製品の使用に際して喉に刺激を感じたというお客様からのお申出は一定数発生しておりましたが、一時的な症状で時間がたてば治まること、および当時の社内の自主回収基準には該当しなかったことから回収の判断には至りませんでした。しかしながら、本製品の使用場面に沿った注意喚起が不十分だったことが今回の事象の一因となったことを重く受け止め、2021年のシーズン本格化を前に、念のため自主回収を行い、家庭内に残っている本製品の削減に努めるべきであると判断するに至りました。
2021年に製造・販売する本製品では、どのような改善がなされる予定ですか。
本製品の使用に際して喉に刺激を感じた旨のお申出をいただいたお客様のご使用状況等を分析した結果、当社が想定していなかった室内や狭い場所などで本製品をご使用になっているお客様が一定数いらっしゃる傾向が認められました。
そこで、今後は、本製品が屋外でご使用いただく製品であること、噴射気体を吸入しないようにご注意いただきたいことなどを強調する注意表示の明確化を行い、お客様が噴射気体の舞い散りを吸入してしまうリスクの高い場所等で本製品を使用なさらないように対処したもののみを出荷・販売する予定です。エアゾール製品共通の事項として、使用上の注意を遵守していただく必要はございますが、この対処によって本製品を安全にご使用いただけるものと考えております。
また、現在新たに製造している本製品においては、標榜している効能を維持できる範囲内で、有効成分の見直しも行っております。これは本製品に限らないことですが、今後とも、効能を維持しながら安全性を高めるための研究開発を推進し、お客様が意図せず噴射気体の舞い散りを吸入してしまった際の影響を可能な限り軽減できるよう努めて参る所存です。
アレルギーや喘息等の既往症がある場合、本製品の使用上の注意はございますか。
殺虫成分を含むエアゾール製品に共通の注意事項ではございますが、一般に、アレルギー症状やカブレ等を起こしやすい体質の方、喘息の症状がある方等は、そうでない方と比べて殺虫成分に対して敏感に反応する可能性がございます。薬剤に触れないことはもちろん、噴射気体の舞い散りを吸い込まないよう、細心の注意を払ってご使用ください。
なんで伝わらないんだ PLAY ACTIVE 食品用アルコール除菌フードキーパー
製品情報

ページトップへ